栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-

ご相談・御見積 無料 栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-
住まいに関するご相談は栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-まで!TEL:0288-22-6176

新築・改築・庭まわり・ストーブ・エコライフ 住宅のまわりこと何でも対応 住環境をコーディネートする ㈲国府田産業
> 当社のポリシー  > 会社案内  > 業務案内  > お問合せ  > TOP

ペレットストーブ注意点

P1000056P1010980P1010975


・燃料
ペレットストーブ先進国の欧米では石油ストーブ以上に使われており、数多くのメーカーが存在します。木質ペレットは、国際的に統一した規格で作られているため、ストーブ本体の電圧を調整するだけでそのまま日本で使用することができます。ペレット燃料はオガ屑や間伐材・木屑などを、熱圧縮で固めているので焼却した灰はそのまま肥料としても利用できます。
化石燃料は、地中から炭素を取り出し燃やすので大気中の二酸化炭素を増加させます。これが温暖化の原因と言われています。温暖化進行による異常気象とその損害の多さは、皆さんご存知のように近年毎年多くの資本と人命が奪われております。
木質燃料は地球上の炭素を吸収して木になるので、これを燃やしても二酸化炭素はまた樹木に吸収されることで、大気中の二酸化炭素量を増加させず「カーボンニュートラル」と呼ばれています。
温暖化を食い止め、豊かな地球を子供たちに残すため、化石燃料の使用を減らし木質燃料に転換することが求められています。


・燃費
気になる燃料費ですが、国内ペレットの販売価格は、原料がオガ屑など製造過程の副産物、あるいは廃棄物のため、価格変動が少ない。また国際情勢・為替相場など影響受けず燃料費の見込みが立てやすいのも特徴です。全国どこでも10kg550-600円ほどで手に入ります。一時間あたりの燃費は、弱燃焼で30円位から中燃焼で70円位です。


・暖房能力
家の断熱性・機種・感じ方・焚き方によりますが、小型で20畳大型で60畳ほどの暖房能力があります。


・遠赤外線効果
お使いの方に聞くと、多くの方が「暖かさの質が違う」「足元から暖かい」とおっしゃいます。石油系の温風と違う暖かさ、身体の芯から温まる、と評判です。これは遠赤外線効果があるからと説明されています。単なる暖房、というだけでなく身体に優しいストーブと言われています。また木質系ならではの「炎」の美しさは癒し効果抜群です。


・コスト
製品価格は20万円位からになります。「高い!」と思われるでしょうが、構造がシンプルなため長寿命で、僅かなメンテナンス費用で長く使っていただけます。石油系のようにバーナーや燃焼室が壊れたらおしまい、ということがないのでその分お得とも言えます。煙突&設置費用も薪ストーブの3分の一ほど、設置時間も半日の工事ですみます。薪ストーブから変更されるお客様も多数おられます。


・電気代
電気代は概ね数十w。電球二個分くらいの省電力で動きます。
木質系=薪ストーブというイメージから「電気が必要」なことを敬遠する方も居られます。初期のペレットストーブは薪ストーブの中で燃やそうとして失敗しました。粒状のペレットは完全に燃えてくれなかったのです。現在のペレットストーブは強制的に空気を送って完全燃焼させることで、薪ストーブを上回る燃焼効率を達成しており薪ストーブを以上の暖房能力を有する機種も存在します。一度点火してしまえば、薪のように薪を追加しなくても燃え続けます。停電非常時を心配される方には、電気のいらないペレットグリルも合わせての常備をおすすめしております。


・メンテナンス
石油系と違ってひと手間かかるのが、「掃除」です。燃焼ポットの灰はほぼ毎日清掃が必要で、そのほか一週間ごとあるいはシーズン2、3回の清掃作業が必要です。ただ多くの機種はその手間が最小になるように設計されており、各々の作業時間は2-5分位です。掃除も含めトータルな手間暇は薪ストーブよりも遥かに簡単です。

タイプ別施工事例

門まわり

IMGP3163

>>一覧はこちら

アプローチ

IMG_4272

>>一覧はこちら

フェンス・ブロック

IMG_0735

>>一覧はこちら

古材・枕木

P1020033

>>一覧はこちら

テラス・デッキ

P1000304

>>一覧はこちら

ワンポイント

P1020402

>>一覧はこちら