栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-

ご相談・御見積 無料 栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-
住まいに関するご相談は栃木のリフォームなら 有限会社 国府田産業 -栃木県日光市-まで!TEL:0288-22-6176

新築・改築・庭まわり・ストーブ・エコライフ 住宅のまわりこと何でも対応 住環境をコーディネートする ㈲国府田産業
> 当社のポリシー  > 会社案内  > 業務案内  > お問合せ  > TOP

薪ストーブ注意点

P1010770P1000963sP1010269s


・燃料
針葉樹・広葉樹・建材端材・人工薪 など木質系を燃料としますが、集成材やベニヤ板など糊を使って固めたもの、塗装がかかったものは絶対に燃やしてはいけません。木材であっても未乾燥なものは、煙突を詰まらせるだけでなく本来の暖かさが得られませんので燃やしてはいけません。最低1年は雨を当てず乾燥させた薪が必要です。当店扱いの薪は2年乾燥させた上等品です。コナラ・サクラを中心に広葉樹のミックスです。寸法は45cm・40cm・30cmと3サイズ用意しています。未乾燥の薪の使用は、煤詰りだけでなく、暖房能力をロスし、最悪ストーブ本体の破損にもつながります。薪ストーブの要は一に薪、そして二番が煙突です。本体はカッコよりも 使い方、ライフスタイルに依ります。


・燃費
ストーブの大きさ・燃焼時間によって変わってきますが、概ねシーズンに5立米から10立米使われる方が多いです。当店の乾燥薪価格は立米16,000円(店頭価格 税別)ですのでひと冬80,000円から、ということになります。焚き方によっても変わってきますが。当店では効率の良い燃やし方をレクチャーしております。


・暖房能力
これもストーブの大きさ・種類によりますが、
30畳から100畳位まで一台で温める能力があります。ただメーカー・機種によって特徴が違いますから、形や価格だけで選ぶのは止めたほうが良い。多くのミスチョイスを私たちは見てきました。お宅での使い方・要望等を当社に寄せていただければ、ベストチョイスを提案させていただきます。


・コスト
ストーブ本体は概ね20-60万円という定価がついています。定評のあるメーカー品でしたら、大切に使えば20年以上使えます。長く使っていただけることで高くはない、という方が多いです。また大きさも重要でいたずらに大きいものが良いというものではない。使い方に応じた大きさもご助言させていただきます。
また多くの方はストーブ本体の価格が気になるでしょうが・・・・・実はストーブと同じくらい煙突部材がかかります。また設置費用は一般に後付け煙突のほうが費用がかかります。平均的な価格として材工一式80-100万円位かかります。


・二重煙突
ホームセンターで100mm径の薄い煙突を見て、一本数千円ね、などと思ってはいけません。対火災の安全性だけでなく、燃焼効率、メンテナンス性の面からも、我々はそうした煙突での施工は頼まれてもしません。200mm径のステンレス二重構造断熱煙突が必須です。これを使って初めてストーブの力が発揮され、煤つまりのない暖房になります。ストーブ本体より煙突の方が重要なのです。煙突がしっかり施工されていなければ、高価なストーブも能力が発揮できません。薪ストーブが燃えるのは、 煙突のドラフト(上昇気流)があるからです。プアな煙突ではどんな高級ストーブも上手く燃えません。逆にしっかりとした煙突なら、安いストーブも良く燃えてくれます。予算が限られている方にも、本体よりまず煙突に予算をかけるべき、と提案します。煙突の入れ替えの方が、本体をグレードアップするよりはるかに 改装費がかかります。煙突にコストをかけましょう。


・メンテナンス
炉内灰掃除は3日-2週間に一回。そのほかシーズン一回の煙突掃除・本体清掃が標準です。煙突掃除は危険な作業です。当社の標準工賃は2万円から、ですが急勾配の屋根などは割増料金となります。場合によっては高所作業車、足場が必要です。 あとで書きますが、こうしたメンテナンスのことを無視した設置工事が多いのが実情です。煙突の取り回しはメンテナンスのことも考えて設置された方が後々のメンテナンス費用も変わってきます。 新築の際は、後で後悔しなようにまず相談に来てください。


・国産煙突メーカー(高木チムニー)取り扱い
薪ストーブは主に欧米輸入品が多く、先に述べた二重煙突という製品自体国産では作っていませんでした。それで現在でもストーブ本体同様輸入煙突が多いのです。輸入ストーブ商社も本体とセットでセールスしております。しかし、当社の設置経験上もっとも高品質な二重煙突は国産・高木工業製である、との結論に達しました。「高木工業チムニー」は当店で現物を並べて見ていただければ、誰でも違いがわかります。「高級煙突」として売られている輸入品をはるかに上回る工作精度・強度と品質。
扱いしているお店が少ないので(製造数も限られている)ご存知ない方も多いでしょうけど。先に書きましたように本体ストーブよりも重要パーツである煙突。メイドインジャパンの世界最高品質製品を当店では使用しております。


・ 新築は図面の段階で相談に

薪ストーブを理解されている工務店さんは多くないのが実情です。逆にユーザー様が置きたい場所と、暖房効率や煙突の取り回し、動線、 メンテナンスなどストーブにとって都合の良い場所は一致しないことが多いです。 全てが上手く行くベストバランスをご提案できますので、建築に入る前に図面持参でご来店ください。


 

タイプ別施工事例

門まわり

IMGP3163

>>一覧はこちら

アプローチ

IMG_4272

>>一覧はこちら

フェンス・ブロック

IMG_0735

>>一覧はこちら

古材・枕木

P1020033

>>一覧はこちら

テラス・デッキ

P1000304

>>一覧はこちら

ワンポイント

P1020402

>>一覧はこちら